マツダ mx30。 マツダMX

変化球かと思ったら直球のいいクルマだったマツダ「MX

Mx30 マツダ

センターコンソールの部分に配置されたドリンクホルダーだが、じつはフタがある。 そこから降りる際に頭をかがめながら斜め前に降りようとした際に、実は頭を観音開きのキャッチ部にぶつけた。

気をつけて!マツダMX

Mx30 マツダ

全長(4,395mm)、全幅(1,795mm)、ホイールベース(2,655mm)、トレッド(1,565mm)のそれぞれの数値は、CX-30と同じ。 機能的で水平基調のダッシュボードも好ましいが、少し落ち着かないことに気づく。

1

【スペシャリティカーになれる?】マツダMX

Mx30 マツダ

また、音の立体感や明瞭度を磨き上げたボーズサウンドシステム(12スピーカー)がオプションで設定されています。 だが、MX-30はマイルドハイブリッドや観音開きのドアを採用しているため、車重がCX-30に比べて60kg重い。 ところが、菅政権では、2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする政府目標を掲げるなど、自動車メーカーにも電動化を促す方針で、環境性能の高い自動車に適用する「エコカー減税」の見直しにも着手している。

20

【マツダ新型MX

Mx30 マツダ

また、ステアリング操作をアシストして、白線が引かれていない道路(縁石など)での逸脱回避をサポートする機能や、後側方から接近する車両との衝突を回避または被害軽減をはかる新技術を導入。 それも時折雨粒が写真に映り込むだろうなぁ…という程度の。 エアコン操作パネルにはタッチパネル式をマツダ車で初めて採用。

4

【マツダ MX

Mx30 マツダ

新機能!マツダ新型MX-30の安全装備は? マツダ新型MX-30の安全装備には、機能をアップした先進安全システム「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」が採用されています。 したがって、MX-30は全般的に買い得と考えていいだろう。

19

マツダ新型「MX

Mx30 マツダ

20S PROACTIV:2WD 261万2500円 4WD 284万9000円• 車重:1460kg• クロスオーバーモデルとなる新型MX-30では、走破性能をあげる車高のアップとともに車体下部を障害物から守る専用のガードなどが採用され、タフさもあわせ持ったデザインに仕上げられています。 同じアーキテクチャを使うのは『マツダ3』、『CX-30』に続いてこれが3車種目だ。 その時代のクルマの常識にとらわれることなく、新しい価値の想像に挑戦する商品……。

15

【マツダ MX

Mx30 マツダ

その代わり、操舵に対する反応の仕方はCX-30に比べて穏やかだ。 その点、MX-30は個性的なエッジや突起が確認できる。

6

【マツダ MX

Mx30 マツダ

MX-30のプラットフォームや足まわりは基本的にCX-30と共通だが、セッティングの違いでクルマの性格を走りでも巧みに表現していると言える。 観音開きであれば、運転席に座った後、車椅子をリアシートに放り込むことも可能らしい。

6