野口 五郎 アプリ。 超「研究者肌」アイドルだった野口五郎が65歳に アプリ開発、論文執筆、さらにはゴルフの研究レポートまで… 2月23日は野口五郎の誕生日

超「研究者肌」アイドルだった野口五郎が65歳に アプリ開発、論文執筆、さらにはゴルフの研究レポートまで…|ニフティニュース

五郎 アプリ 野口

すでに野口自身のディナーショーのほか、飲食店、大相撲初場所でも導入されている。 彼のつくったアプリが、アーティストたちの、そして音楽の未来のためにも力を発揮することを願ってやまない。

超「研究者肌」アイドルだった野口五郎が65歳に アプリ開発、論文執筆、さらにはゴルフの研究レポートまで…(文春オンライン)

五郎 アプリ 野口

しかし、あるとき、「治そうとするから苦しむんだ」と気づくと、フッと楽になった。 野口はこうした状況に対し、不安を持ったという。 野口がそんなふうに自分だけでなく、有名無名問わずほかのアーティストたちのことも考えて行動しているのも、やはり自分が幾度も挫折を経験してきたからだろう。

1

超「研究者肌」アイドルだった野口五郎が65歳に アプリ開発、論文執筆、さらにはゴルフの研究レポートまで…|ニフティニュース

五郎 アプリ 野口

そのため健康を心配したスタッフにある朝、強引に車で連れて行かれたゴルフ場で、思いがけずナイスショットを出したことから、すっかりハマってしまったという。 開発後、特許も取り、アプリはさまざまな方面で使われるようになったが、それでも野口の目的はビジネスではなく、《僕は歌手であるからこそ、このアプリを作りました。

15

超「研究者肌」アイドルだった野口五郎が65歳に アプリ開発、論文執筆、さらにはゴルフの研究レポートまで…(文春オンライン)

五郎 アプリ 野口

自分で機材を操ってレコーディングするうちに、音響に興味を持った。 大の「ひと」は、さん。 医師や学者らと研究し、音源の振動を巡る論文が英に掲載されたこともある。

超「研究者肌」アイドルだった野口五郎が65歳に アプリ開発、論文執筆、さらにはゴルフの研究レポートまで…

五郎 アプリ 野口

ライブ観覧などの際、会場に掲示されたQRコードをこのアプリで読み取れば、感染者が発生した場合、緊急通知を受け取れる。 野口さんといえば、ラブソングの甘い歌声をイメージするが、実は知る人ぞ知る発明家である。

4

超「研究者肌」アイドルだった野口五郎が65歳に アプリ開発、論文執筆、さらにはゴルフの研究レポートまで… 2月23日は野口五郎の誕生日

五郎 アプリ 野口

そのため健康を心配したスタッフにある朝、強引に車で連れて行かれたゴルフ場で、思いがけずナイスショットを出したことから、すっかりハマってしまったという。

19

超「研究者肌」アイドルだった野口五郎が65歳に アプリ開発、論文執筆、さらにはゴルフの研究レポートまで…|ニフティニュース

五郎 アプリ 野口

アルバムのCDやテイクアウトライブで配信した「光の道」のミュージックビデオには、深層振動も入れた。

4

超「研究者肌」アイドルだった野口五郎が65歳に アプリ開発、論文執筆、さらにはゴルフの研究レポートまで… 2月23日は野口五郎の誕生日

五郎 アプリ 野口

彼のつくったアプリが、アーティストたちの、そして音楽の未来のためにも力を発揮することを願ってやまない。 テイクアウトライブは、DREAMS COME TRUEやAKB48などほかのアーティストのライブでも導入された。

17