あじさい ネット。 あじさいネットって? >> あじさいネット

GSK 長崎県の「あじさいネット」のICT基盤構築で包括連携協定締結 気管支喘息、COPD、SLEを支援

ネット あじさい

受け取った総合病院側ではすぐに情報開示の設定作業がおこなわれます。

3

あじさいネットって? >> あじさいネット

ネット あじさい

「革新的なデジタル技術を活用し、患者さん中心に据えたアプローチを取って、医薬品を超えた新たな価値の創出・提供に注力したい」とコメントした。 退院後、かかりつけ病院で経過観察を行う際も、あじさいネットを通じて得た情報が役立ちます。 さらに、検査や診断の重複がなくなることで、患者様の負担の軽減にもつながり、医療を効率的に提供できるようになります。

8

医療関係の皆様向け概要 >> あじさいネット

ネット あじさい

概要 あじさいネットは2004年から運用を開始し、今年で15年目に入りました。 詳しくはホームページをご確認いただきますようお願いいたします。

16

神戸市:あじさいネット

ネット あじさい

」 疾患管理システムYaDoc(ヤードック)について 株式会社インテグリティ・ヘルスケアが提供する「モニタリング」「オンライン問診」「オンライン診療」の3つの機能を有する疾患管理システムで、全国約2,500の医療機関に導入されています。 『あじさいネット』へ利用者登録をしていただくことにより、直接、施設の窓口に行かなくても、ご家庭のパソコンやスマートフォンからインターネットを通じて、施設の抽選申込や利用申請の手続きを行うことができるほか、施設使用料を口座振替でお支払いいただくことができるようになります。

3

ログイン/あじさいネット(神戸市 施設案内・予約申込システム)

ネット あじさい

利用の流れ 会員である医院や薬局などで、総合病院のカルテを参考にしたい場合は患者様にあじさいネットの説明をします。 また調剤薬局においても、院外処方での服薬指導の質向上のために「あじさいネット」の利用が進みつつあります。

18

ログイン/あじさいネット(神戸市 施設案内・予約申込システム)

ネット あじさい

このように、診療情報を共有することにより、患者様にとって適切な医療を提供できるようになります。 あじさいネットを利用するには• 2021年1月現在で長崎県をはじめ佐賀県、福岡県から約340の医療機関が参加し、11万人以上の患者が登録しています。

17

神戸市:あじさいネット

ネット あじさい

詳細情報は をご参照ください。 「地域の患者さんに対し質の高い医療を効果的に、かつ感染症リスクを減らしながら提供するには、ICTのさらなる活用が不可欠と考えています。

10

あじさいネットって? >> あじさいネット

ネット あじさい

今後は診診連携システムや簡易コンサルテーションシステム、専門カンファランス中継などの追加を予定しています。 このため、このネットワーク上に新たなサービスを目的とした安価なサーバーを追加することで、安全で低コストの医療サービスを次々と実現することが可能となります。

15